卒園式終了後、息子が熱を出してしまいました

幼稚園を卒園する息子は卒園式の3日前からイベント続きでした。このとき、目がかゆいのかしきりに目をこすったり、咳や鼻水が出始めたので、花粉症かな?と夫と話していました。
3日前から午前保育になったのですが、午後から大掃除で私が当番になっていたので午前中に幼稚園が終わり、一旦帰宅してから再度幼稚園に行って、他の当番のママさんの子たちと遊びました。
2日前はお別れ会というイベントがあり、幼稚園で昼食をとってから保護者が集まり、保育室に園児・先生・保護者で園児の成長ぶりを見たり先生の1年間の感想を聞いたりしました。
そして卒園式当日、恙なく式は進み、終わって帰宅してご飯を食べて寝たら熱があるのか顔が真っ赤になっていました。
園での息子の様子はもう園に来ないことや、友達に会うことはないことをあまり理解していないようでしたが、息子は息子なりに現実を受け止めて卒園するまで必死に頑張っていたのかな、と思うと息子の成長が嬉しく思う反面、息子に熱が出るまで我慢させてしまったことを悔しく思います。ミュゼ100円

ホワイトデー、本命チョコでも義理チョコでもこれを利用しない手はない

もうすぐ、バレンタイン…じゃなかったホワイトデー。本命チョコをもらった人も義理チョコしかもらえなかった人も、告白するチャンス?
そういえば、もともとバレンタインは告白できない女子のためにあったようなもの。まあ、実態は多分チョコレート業界かもしれないけどそれを利用したいならした方が良い。もちろん、迷惑だと考える人は別だけどね。そして過去は好きな人に配るはずなチョコレートが義理チョコだの配るものから自分へのご褒美で高いチョコレートを買う事になったわけだ。
今や、本命チョコレートを配る女性は少なくなり、ましてや義理チョコも只の惰性となり下がっている今こそ。
女性よりさらに臆病になった男性が、本命であろうが義理チョコであろうがこれを利用して逆告白するにちょうどいいイベントがホワイトデーじゃなかろうか?
義理チョコでも悪いからホワイトデーのお返しをしたいけど、何がいい?なんてさりげなく伝えてみるのもよし、きっかけになるかもよ。

またあの人はブロックすることを続けている気がする

クラウドソーシングサイトで一年以上仕事をさせて頂いてたクライアントの方にブロックをされてしまい仕事が出来なくなってしまいました。
単価が高くて私の得意なジャンルで、文章も中々よく書けていたのにどうして拒否されてしまったのかが理解出来ませんでした。
けど2ちゃんねるで検索してみたら、私以外にも同じクライアントからブロックをされていた人達が沢山いることが発覚しました。
このクライアントは少しでも気に入らない部分があるとブロックして仕事を出来ないようにさせてしまうのですね。
凄くガッカリしてしまいました。
多分このクライアントは最近もまた他のユーザーのことをブロックしたような気がします。
タスクの仕事はいつも あっとい う間に埋まるはずなのですが、途中でキャンセルされて埋まっていない物もありました。
これは誰かが納品したけど拒否されてブロックした物と思われます。
連絡もせずに色々な人のことを軽い気持ちでブロックしてしまうのはどうなんでしょうか。ミュゼ ひげ